プロジェクトマネジメント、プロジェクト管理におけるポータルサイト

HOME > 特集:林衛の業界探求シリーズ(4)「グローバルIT人材育成のための環境づくりとは?」久保浩史氏×林 衛 対談

特集

林衛の業界探求シリーズ(4)「グローバルIT人材育成のための環境づくりとは?」久保浩史氏×林 衛 対談

今回の林衛の対談のお相手、住友化学システムサービス株式会社の久保社長は、IT子会社の社長としては異色の経歴の持ち主である。情報システム部の出身ではなく、人事畑を長く歩んできて、経営にも明るい。ここ数年、住友化学グループの海外展開が劇的に進み、国際的なIT戦略を担える人材育成が急務となっているなか、確実に変革のための手を打ってきたことで知られている。また独自のメディアで社内に発信し続ける社長でもある。そのエネルギーの根源にある、経営者としての思いとは、何なのだろうか。

久保浩史氏プロフィール

住友化学システムサービス株式会社 代表取締役社長
京都大学法学部卒業
1970年4月 住友化学に入社 以後20年にわたり、工場、本社で人事労務に従事 主として労使関係強化と人材育成を担当
1990年7月 関連事業部へ転勤。13年にわたり(この間1998年に部長)、グループ経営の構築および強化を手掛ける
2003年6月 住友化学システムサービス(株)社長に就任 社長就任以来、組織風土改革と人材育成に注力中

林衛の業界探求シリーズ(4)「グローバルIT人材育成のための環境づくりとは?」久保浩史氏×林 衛 対談

久保浩史氏×林 衛 対談

特集バックナンバー

↑ このページの先頭へ